ピティナ調査・研究

のだめカンタービレ×ピティナ第3弾


のだめカンタービレ×ピティナ

クラシック漫画の金字塔、『のだめカンタービレ』とピティナがコラボレーション!新装版の発売日に合わせて、取り上げられているピアノ曲を特集いたします。ピアノ演奏とあわせて、また新たな「のだめ」の魅力をお楽しみください。

連載開始20周年記念! 国民的人気を誇るクラシック音楽コメディが、待望の新装版となって登場!!

連載開始20周年記念! 国民的人気を誇るクラシック音楽コメディが、待望の新装版となって登場!!
新規描き下ろし表紙イラスト&巻末おまけ漫画がたっぷり【15P】付き★ 第3巻は通常版の5・6巻を収録。 

「さあ 楽しい音楽の時間デス―――。」秋、学園祭の季節がやってきた!
Sオケが作り上げようとする更なる伝説は…仮装オーケストラ!?
一方、千秋は帰国の迫った師匠・シュトレーゼマンと演奏家としての共演が決まり、燃えていて…?

作成協力:講談社

新装版第3巻 登場曲

「のだめ」といえばこの曲!マングース姿ののだめが鍵盤ハーモニカで前奏を演奏する姿が印象的ですね。

ジョージ・ガーシュウィンの出発点はポピュラーソングで、後にミュージカル・コメディのヒット作を数多く作曲しています。現在ガーシュウィンの代名詞のように広く知られているこの「ラプソディー・イン・ブルー」は1924年に発表され、シンフォニック・ジャズと呼ばれる新しい領域を開拓した記念碑的な作品です。当初はバンジョーも加わるジャズ・バンド用に書かれましたが、現在は通常独奏ピアノと管弦楽団で演奏されるため、ピアノ協奏曲風な雰囲気も感じられますね。

ピアノ曲事典へ

「色っぽく」「もだえるように」なんでそんなことが大事なんだ?
「魅せる」演奏とは何なのか、迷いの末にたどり着いた、千秋が演奏する唯一のピアノ協奏曲。

ラフマニノフの4曲あるピアノ協奏曲の中で、さらにいえば、ピアノ協奏曲というジャンルにおいても、最も人気のある傑作の一つです。わかりやすい旋律美、完璧な構造、ピアノスティックな華やかさなど、非常に魅力的な作品です。
ピアノ演奏、指揮、作曲のいずれにおいても成功を収めたラフマニノフですが、極度の神経衰弱に陥り、作曲が全くできなかった時期がありました。ピアノ協奏曲第2番はそんな暗闇の中作曲され、ラフマニノフ自らが初演し表舞台に返り咲いた、転換点ともいえる一曲です。

千秋が音楽家としての大きな一歩を歩みだすにふさわしい名曲、角野隼斗さんのグランプリ受賞演奏でお楽しみください。

ピアノ曲事典へ

リストは、ゲーテの「ファウスト」に基づく「ファウスト交響曲」を完成後、今度はレーナウの「ファウスト」に基づく管弦楽曲「夜の行列」と「村の居酒屋の踊り」を作曲しました。この「村の居酒屋の踊り」をピアノ独奏用に編曲したのが、このメフィスト・ワルツ第1番です。

メフィスト(悪魔)がヴァイオリンでワルツを弾き、人々は踊る。やがてマルガレーテという娘を見つけたメフィストは森へ抜け出す。夜空にはナイチンゲールが歌声を聴かせる。こうした内容を具体的に表現しているこの曲は、同時に大変なヴィルトゥオーゾ風技巧もふんだんに取込み、リストを代表する難曲としても有名です。中間部などはロマンティックな詩情に富んでいますが、冒頭や後半の部分は'狂喜乱舞'と言った趣きの凄じいエネルギーが満ち、壮麗なピアノの技巧がたっぷりと楽しめる1曲です。場面を想像しながらお聴きください。

ピアノ曲事典へ
<インタビュー>のだめファンなピアニスト
Vol.3 今泉響平さん(2021ピティナ特級銅賞)

のだめとの出会いは?

テレビドラマで初めて知り、その後アニメ版も視聴しました!

好きなキャラクターはいますか?その理由は?

やっぱりのだめですね!
自由気ままに振る舞う姿が羨ましいです!
数々の小さな嘘をつくシーンも、プライドにさえ素直な感じが出ているのが好感を持ちます。

そんな「のだめ」と似ているなって思うところはありますか?

部屋の汚さですね、やるべきことが積み重なってしまうと掃除や片付けが後回しになってしまいます笑

のだめたちが演奏していた中で、憧れの曲・好きな曲は

ラフマニノフピアノ協奏曲第2番
千秋と2台ピアノで弾いたのだめの演奏は相当早く演奏していたのも意外と好きです!

モスクワ音楽院はどんなところでしたか?カルチャーショックはありましたか?

寮や学校にあるあらゆるトイレの便座がないことです。。。日本人であるからこそ毎日使うもので非常にショックでした。。。

ピアノのどんなところが好きですか?

大きい楽器から繊細な音が出る所です!

好きなシーンを教えてください。

江藤先生のレッスンですね。
好きというか嫌いというか、見てると何故か江藤先生のハリセンレッスン受けてみたくなります笑

♪江藤先生のハリセンレッスンは新装版第4巻でお楽しみいただけます。次号もお楽しみに!

▼特級ファイナルの演奏はこちら▼
10歳よりスズキ・メソードでピアノを始める。15才で全過程を終了。高校卒業後、単身渡露。チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院及び大学院課程を修了。また、大学院課程には最高得点で入学。ラザール・ベルマン国際ピアノコンクール(イタリア)第1位。他、国内外のピアノコンクールにて数々の賞を受賞。これまでにスズキ・メソード管弦楽団、カントゥス・フィルムス管弦楽団、ルガーンスクフィルハーモニックアカデミー交響楽団、グネーシン音楽大学室内管弦楽団、マイモニード総合大学交響楽団、シアターオーケストラトーキョーと、指揮者は井崎正浩、A.フルギン、A.シュロフ、A.レイン、A.ステブレフ、井田勝大とピアノ協奏曲を共演。
これまでに中島京子、田中やすゑ、田中正也、V.オフチニコフの各氏に師事。現在ピアニストとしてソロ・アンサンブル、後進の指導を行っている。
公式HPTwitter
◆『のだめ』新装版情報

『のだめカンタービレ 新装版』第3巻が11月12日(金)に発売! 
全13巻で、毎月1冊ずつ発売予定。

表紙イラストは描き下ろし!
巻末描き下ろし漫画も15p収録!
ちょっと大きめのB6サイズ。

各書店にて、好評発売中!

新装版詳細ページはこちら
(講談社ページへ)
新装版表紙
3巻の表紙はこちら!
◆公式Twitter
のだめカンタービレ【公式】
(@Nodame_Official)
最新情報を随時更新中!

のだめカンタービレ×ピティナ 第1弾
のだめカンタービレ×ピティナ 第2弾
二ノ宮知子先生スペシャルインタビュー