ピティナ調査・研究

開催レポート:キッザニアの街角で未来のYouTubeピアニストを目指そう!(わたしのKeep on Music 第18回)

開催レポート:キッザニアの街角で未来のYouTubeピアニストを目指そう!

7月23日(土)東京・豊洲にある子どもたちに人気のアミューズメントスポット「キッザニア東京」にて、動画収録会が行われました。営業時間外の広々とした無観客の空間で、1家族単位でピアノ演奏を収録。キッザニアの街角で、ストリートピアノ演奏のキッズYouTuberたちが、動画収録・アップしました。

7/25(土)26(日)は、ステイホームでファミリーで楽しめる「プレミアムズ・オンラインコンサート」がキッザニア東京から生配信され、角野隼斗さん(2018特級グランプリ)、大貫夏奈さん(演奏会員)が同じピアノで室内オーケストラと共演しました。

YouTubeで大活躍のお兄さんお姉さんたちを目指し、たくさんの未来のYouTubeピアニストの子どもたちが挑戦しました。

未来のYoutubeピアニストの再生リスト(連続再生)。動画右上の三本線か、Youtubeロゴをクリックで一覧がご覧いただけます 。
調律風景
キッザニアの街角にはグランドピアノ(YAMAHA S3X)が運び込まれました。「調律師」水谷浩章さんは、普段はプロピアニストのコンサート・チューナー!
入場の様子
検温・消毒・ソーシャルディスタンスをとって入場
キッザニア参加者感想
  • 大好きなキッザニアとピアノが組み合わされた企画!参加するしかないと思いました。
  • いつもお仕事体験で遊びに来ていたキッザニアにグランドピアノが置かれ、本当にストリートピアノのような雰囲気で驚きました。
  • 「久しぶりにみんなに聴いてもらえる舞台でめっちゃ楽しかった!!」と、本人も大変喜んでおりました。学校の運動会も修学旅行もなくなり、日々の目標が見つけづらいこの時期に、生き生きと楽しそうにピアノを弾いている息子の姿を見られて親としても嬉しかったです。ピアノは家で出来る習い事ですが、やはり誰かに聴いてもらえるっていいな、と思いました。
  • キッザニアの街角の雰囲気もあり、子ども自身が「音楽を楽しむ!」がより体感しやすいのかもしれません。コンクールは精度を上げる事に意識がいきますが、その為に苦しくなる事もあります。時々こういう機会があると、日々の頑張りがまた違った楽しみとして返ってくるのでぜひまた企画していただきたいです!
  • 街中に置かれたピカピカのグランドピアノで、イルミネーションに彩られながらの演奏、天井が高いので良く響き、子どもたちも喜んでいました。
  • YouTubeで当日の動画を公開したことで、遠方に住む祖父母も動画に大喜びしています。
  • 今年は課題曲チャレンジの動画提出となり、ステージで演奏する機会がなかったのですが、このイベントが課題曲チャレンジの集大成となりました。
  • 今年もピティナ コンクールの舞台に立つため、猛練習しました!動画提出という形にはなってしまったけれど、先生も本人も納得するところまで弾き込むことができ、「これがコンクールのステージだったら…!」と思うことしきりでした。そんな折に大好きなキッザニアでのステージがあるとのお話。これはもう応募するしかない!と申し込みました。
  • キッザニアにぜひ演奏コーナーを追加してほしいと思いました!!また、クラシックしか習っていないのですが、ピアノ教室以外でも好きな曲をどんどん弾けるようにもっと譜読みを頑張ろうと思いました。
  • いつかYouTubeにデビューしたいと、クラシックピアノの練習に加えて、空いた時間に好きなポピュラー曲の耳コピやアレンジを楽しんでいます。今はなかなかストリートピアノも弾けない中、キッザニアでの演奏が本人の念願のYoutubeのデビュー動画になりました!休校中、自宅で何度かこういった曲の録画に挑戦したのですがYoutuberの方々のように、なかなか思うような演奏ができず結局撮れませんでした。課題曲チャレンジに挑戦して、Youtuberの皆さんは楽しげに軽~く弾いているように見えるけれど、実はすごくテクニックもセンスも必要で、やはり日頃のクラシックの基礎もすごく大事だという事も、改めて気付いてくれたようです。これからも音楽を楽しんでいってほしいなと願っています。

Stay at Home, Keep on Music TOPへ