ピティナ調査・研究

参加型10/17(土)「ショパンの日」 YouTubeライブ開催決定!

参加型10月17日(土)「ショパンの日」
YouTubeライブ開催決定!

10月17日(土)朝10時から、ピティナ・YouTubeチャンネルにて全国7会場の「ショパンの日」ライブをつなぎ、見どころをお伝えいたします。演奏はもちろん、参加者インタビューも実施。 ピアノ好きのによる、ピアノ好きのための、ピアノ愛にあふれた7時間をお届けします。

ライブのメイン会場となる「センターチャンネル」の総合司会はおなじみ、クラシック音楽ファシリテーター・飯田有抄さん。ゲストには、ピアニスト・宮谷理香さんをお招きします。

飯田有抄さん
宮谷理香さん

番組表は、10月16日(金)朝10時に発表!
「どの演奏を見ようかな」「だれを応援しようかな」と楽しみにお待ちください。
豪華ゲストにも乞うご期待♪ 

全国の会場でもゲストが出演するコーナーがあります。

以下は「ショパンの日」に関する詳しいご説明です。

この秋「ピアノ曲事典オーディション」が発足し、第一期の募集が終了しました。
そして、ピアノ曲事典オーディションの発足記念イベントが10月17日(土)に行われる「ショパンの日」です。

このイベントには240組の方々が参加者されます。就学前のお子さんからベテランまで。初めてステージで弾く方からプロのピアニストの方まで。多様な方々が全国8個所のステージでの演奏、あるいは事前に準備した動画で、YouTube同時配信に登場します。

10月16日(金)朝に発表されるプログラムをご覧になって、気になる参加者、応援したいご家族やお友だち、聴いてみたい曲をチェックしてみてください。
「センターチャンネル」では各地の模様を紹介するとともに、ゲストへのインタビューや音楽の話題、演奏のご紹介など企画満載でお届けします。

番組表は10月16日(金)朝に発表予定!

★参考情報:ピアノ曲事典オーディション 第二期募集について

第二期の募集要領を発表しました。
第一期「ショパンの日」はライブ出演がセットになっていましたが、本来、ピアノ曲事典オーディションは提出された動画を審査する「オンライン・オーディション」です。
第二期はたいへんシンプルな要項になっています。特集は「ベートーヴェン生誕250周年」。
ベートーヴェン作品で応募する部門と、自由曲で参加できる部門のいずれかをお選び頂けます。

詳しくはこちら

トピックス TOPへ