ピティナ調査・研究

2020年度 月刊ピアノ×ピティナ編曲オーディション 結果発表

月刊ピアノとピティナの共同企画である編曲オーディションも今年で6回目。初の試みとなった動画審査を経て、応募総数45作品の中から優秀作品を選出しました。今回、急遽YouTube賞が設けられ、きらりと光る動画を提出してくださった3名の方が受賞しました。各部門の最高位受賞者は「月刊ピアノ」に順次掲載!受賞作品は「ぷりんと楽譜」や「ミュッセ」でも配信予定です。受賞者コメントや審査員の講評は5月20日(月)発売の「月刊ピアノ6月号」に掲載されています。是非、お手にとってご参照ください。

月刊ピアノ ウェブサイト

受賞者
初級
第1位 故郷 ふるさと発表会用シンプルアレンジ/田中 富士子
ぷりんと楽譜の購入ページへ
月刊ピアノ掲載
第2位 家路「交響曲第9番新世界」より/草深 寿子
中級
第1位 赤とんぼ/瀧本 晴香
ぷりんと楽譜の購入ページへ
月刊ピアノ掲載
第2位 「ブルグミュラー25の練習曲」より 前進~ボサノバ風/中木村 由佳
第3位 「ふるさと」より ~懐かしのポーランド~/坂 由加里
上級
第1位 豪華に弾く フレンド・ライクミー/新留 あすか
ぷりんと楽譜の購入ページへ
月刊ピアノ掲載
YouTube賞
第2位 亡き王女のためのパヴァーヌ ―ジャズハーモニーにのせて―/能村 彩加
作品の視聴
YouTube賞
第3位 ダッタン人の踊り ~ラテン・アレンジ~/大野 詩織
第3位 ブルグミュラー25の練習曲」より タランチュラの逆襲/松原 邦彦
作品の視聴
YouTube賞
入賞 スペイン/坂 由加里

月刊ピアノ8月号詳細

褒賞
第1位 賞金3万円
第2位 賞金2万円
第3位 賞金1万円
YouTube賞 賞金5千円
  • 各部門最高位受賞者は「月刊ピアノ」に順次掲載
  • 受賞曲は「ミュッセ」にて配信予定
審査員
佐土原知子

国立音楽大学卒業。「ミュージックスタジオ・アラモード」主宰。伴奏法・アレンジ法を学べる「ポピュラー活用塾」も長年展開。楽譜出版物&音楽情報誌等の執筆多数。ピティナ評議員。日本音楽著作権協会会員。

橋本晃一

東京藝術大学作曲科卒。教本・曲集を多 数執筆。作品がピティナ・ピアノステッ プで多く演奏されている作・編曲家。ピ ティナ正会員。日本音楽著作権協会会員。

川田千春

『月刊ピアノ』の楽譜制作・編集ほか、 さまざまなジャンルの作・編曲家として 活動中。ヤマハ大人の音楽レッスン講師 として、後進の指導にも力を注いでいる。 ピティナ正会員。

これまでの受賞作品を「ぷりんと楽譜」「ミュッセ」にて順次配信中!
楽譜サンプルも確認できます。

ピティナ×月刊ピアノ編曲オーディション TOPへ